そういえばなかったですね -テキストサーファーゲル新色ブルーとグリーン

sponsored link

言われてみればなかったです。気づいてなかったです。


テキストサーファーゲル

テキストサーファーゲル/グリーン・ブルー -ステッドラー

オレンジしか使ってなかったので全然気づいてなかった。。ブルーとグリーンが新色として仲間入りです。なんとなく買ってみた。寒色だし、、冬だし、、←関係ない..

ブルーゲル

この蛍光ペンの特徴はとにかくこのふたつ。書き味と発色性。まるでリップクリームや口紅で書いているようなぬるぬる書き味です。怪盗なんちゃらって美人で妖艶な女性キャラの気分が味わえます。唇マークを残していくあれ。ワインレッドの濃い色でたら面白いかも。

グリーンゲル

グリーン。芯はクレヨンよりも粘度が高そうな固まり。ほんとに、芯というよりはかたまり。書くというよりはぬるって表現のほうがあうかもしれない。

ブルー比較

ブルーの普通の蛍光ペンとの比較。写真ではなかなか表現が難しいですが、薄いっていうよりは明るいって表現したい感じです。発光性っていうのかな、とても明るい。グリーンは特に「輝いている」って感じがします。イエローは持ってないけど試してみたくなった。今度買ってみる。キラキラ光りそうです。普通の蛍光ペンと違って色が重なる部分もそんなに濃くなりません。線ではなくて、広い範囲を目立たせたい場合は力を発揮すると思います。

オレンジぐはぁ

欠点はこれですかねー。カスが結構たまる。手につくこともあります。出しすぎたままわすれてキャップ閉めようとするとちょっとした惨事になる。ただ、ここまでひどいのはオレンジだけっていう情報もあり。使い始めたばかりなのでこの新色に関してはわかりません。今から要検証ですね。

個人的にはすごく好きなペンです。裏抜けもしないし。ぐりぐり遠慮なく塗れます。たしか過去のお願いランキングで1位になってなかったっけ??

sponsored link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です