真夜中のインク遊び

sponsored link

インク見本帳をちょっとつくろうかなーと。。。

塗り絵で色見本

PlayInk008

2〜3日前ツイッター眺めてたら、塗り絵で色見本つくってるーとか、似たような絵を数種類のインクで描いて色をくらべてるーとかおっしゃってる方々がいて、それいいかもーって、フォーマットつくろーって、でも皆様方みたいに絵の才能もないなーってベタにインク瓶に落ち着きました。某P社の70ml瓶モチーフです。

PlayInk004

適当にブルーブラックをそのへんのコピー用紙に。こうしてみると結構色やフローの違いがわかる。こんな時はガラスペン便利です。

PlayInk007

古典ミッドナイトブルーを再発売してください。しつこい

PlayInk001

グリーン系やすこし赤など。こっちは思い出してグラフィーロの用紙に印刷してみました。この辺りの色はなかなか使う機会は少ないけれどもだからこそ、こんな時には描いておきたいところ。新しい発見があるかもしれないし。

PlayInk002

山鳥きれいだなー:D最近のマイブームのペリカンのターコイズも。

PlayInk013

コピー用紙は古典も含めて塗りつぶしてると盛大に裏抜けしてたのにグラフィーロはほとんど裏抜けはしませんでした。インクでしわしわになっても裏抜けはしなかった。グラフィーロは普通の紙よりインクが乗る気がするんだけどな。不思議な紙。

PlayInk011

サイズはa5がフォーマットで右上に見出し用ライン、切って小冊子をつくりたいと思った時のために4隅に小さなグレーのドットもつけてみました。まあ、そんなに需要はあるとは思いませんがPDFファイルをおいておきますので、こういうのがお好きな変態はどうぞご自由にお使いくださいませ。

※諸事情で現在PDFのダウンロードは中断してます。すみません。

趣味の世界って「変態」って最高の褒め言葉じゃない?(笑)

sponsored link

Follow

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です