【ED!T】1日1ページの手帳の使い方

sponsored link

普通に日記として使おうかとも思ったんですが。。。


EDIT-SIWA

ED!Tの自分なりの使い方 -MARK’S

今年はほぼ日WEEKSとエディットの2冊体制で手帳を使おうと思っています(参考:2013年の手帳 -ほぼ日WEEKSとEDIT)。その一つのエディットは日々のライフログを残すいわゆる日記として使おうと思ってたんですが、なんとなく3日坊主になりそうな予感がしたので、なんでも書く落書き帳のようなかんじで使っていこうと決めました。

書く内容

特に日記ページはルールを決めずに自由に使っていこうかなと思っています。

メインノート部分

思ったことや参考にしたいものを記録したり、、、

イラストかいたり

絵を描いてみたり、、、

下部ToDo

ページ下部のToDoスペースのようなところには日常でみつけた言葉やキャッチコピーでも書いていこうかなと。。

indexがわり

巻頭のマンスリーページはindexがわりに該当の日付のページに書いた内容を簡単に書いて、後からまた見そうだなーって思うところにはマーカーで印をつけることにしました。

□ □ □

手帳術とかいわれるようなしっかりルールを決めて考えることは一つ前の記事で書いたほぼ日WEEKSに任せて、こっちは日々の休憩所のような感じでゆるーく使っていこうかなと思っています。

このブログの手帳関連記事

sponsored link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です