ついに鉛筆まで!! -フリクションいろえんぴつ

sponsored link

ボールペンやマーカーだけでなく色鉛筆まできましたねー。


フリクションいろえんぴつ

フリクションいろえんぴつ -パイロット

今最も売れているボールペンとも言えそうなフリクションシリーズにホンモノの色鉛筆が仲間入り。鉛筆にまでフリクションインクを応用です。色鉛筆って実は結構消しづらいし簡単に消せるのはとても便利かもしれません。

外見

外見はこんな感じ。バラ売りと12本セット(ケース付き)の売り方です。セットはバラで全部買うよりもお値段がお得です。

フリクションいろえんぴつカラー

モニターでみるには再現性は?ですが、、色は全部で12色。下は実際に消してみた。「フリクションいろえんぴつ」と書いてます。いやーほんとによく消える。

えんぴつの芯部分

芯のぶぶんはこんな感じ。どこからみても色鉛筆そのもの。

消しゴム部分

後ろには消しゴム。半透明なゴムのような素材です。ってかゴムかな。これでこすって消す。もちろん減らないので金具で紙をがりってすることもありません。

あかの比較

赤色を他の色鉛筆(クレヨン?)と比べてみました。ボールペンと同じで少し色味は薄い感じです。まあ、比較対象がクレヨンに近いものだからかもしれません。

混色

色を重ねてみたらこんな感じ。このへんも色鉛筆です。

混色アップ

アップ。重ねて塗ってもきれいに消えます。

小さい頃色鉛筆が消しゴムで消えたらなーって思ったことありませんか?こんなに簡単にけせるならもっともっと色鉛筆の活躍の場が増えてくるかもしれませんね。こどもが壁に落書きしてもドライヤーでブワーって消えるし(見えなくなるって言ったほうがいいのかな)。寒い地域のご家庭は冬に復活してしまうかもしれませんが。。。。

手帳に色鉛筆使ってる人もはかどるかもしれませんねー。書いて消して色変えてまた書いて消してって何回か繰り返して冷凍庫に1日置くととんでもない芸術作品が生まれるかもしれません。なーんて。

fie001

ちなみにいぜん売ってたフリクションいろえんぴつ(上のやつ)はフリクションボールえんぴつに名前が変わってますよ。お間違えのないように:D販売店さんは対応に追われてそうですね。

フリクションいろえんぴつ | 筆記具 | 画材・製図用ペン | 画材用ペン | 製品情報 | PILOT

sponsored link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です