カスタマイズボールペン比較 -2014年版

sponsored link

カスタマイズボールペンの4種類、コレト、スタイルフィット、プレフィール、アイプラスの比較です。

カスタマイズボールペン比較

スリッチーズがアイプラスにパワーアップしたし、プレフィールも色が追加になりましたし、以前比較記事書いたんですが、ここで改めてまた比較してみます:-)←暇人

ちなみに以前の記事はこちら

比較表

比較表2014

クリックで拡大表示できます。

大きく変わったところはプレフィールのサラサとi+です。サラサは色が増えました。スリッチーズはビクーニャとエナージェルを加えてi+になりました。価格は消費税のからみで税抜き価格表示してまふ☆。

色比較

次はインクの色のラインナップ。

コレト

コレト色

コレトは15色です。ハイテックのゲルインクのみ。油性等の他のラインナップはありません。フリクションはいらんのかなー。

スタイルフィット

スタフィ色

シグノのカラーは16色。前からいってますがグリーンブラックはよ。ジェットストリームは黒、赤、青の3色展開です。

プレフィール

サラサとスラリの色

サラサが新色を5色加えて全15色になりました。エマルジョンインクのスラリは11色。油性のジムノックは黒、赤、青、緑の4色。

アイプラス

i+色

スリッチは15色。新加入のビクーニャとエナージェルはそれぞれ黒、赤、青の3色ですね。

セレクト例

インク色がわかりやすいものがいい

ハイテックC コレト

ノック部分に色がついているのはいまだコレトだけ。特許って強力だ。これほんとに使い勝手ちがうからなー。ついているのとついてないのではやっぱりついてた方が便利。

とにかく細いのつかいたい

スタイルフィット

シグノリフィルに0.28があります。数字上は最細。

芯径の違うシャープペンシルを1本で持ち歩きたい

プレフィール

0.3、0.5、0.7の芯を使えます。これ消しゴムリフィルでたら4色用に一本でまとまるんだけどなー。

軸はたくさんのカラーのなかから選びたい

アイプラス

軸のカラーバリエーションが豊富で10色のなかから選べます。値段もそんなに高くないし。

タッチペンでDSしたいのー

ハイテックC コレト

コレトにのみタッチペンのラインナップがあります。そのうちどこかからスマホ用のタッチペンもでるのかな。

まとめ

ノック部分の使い勝手以外はもう好みの問題っていってもいいんではないでしょうか。どれも書きやすいし色もきれいだし。好みの書き味と好みの色があるシリーズをつかうってことでいいと思います。機能、性能はそんなに大差ないし。

軸のデザインで選んでるって方もいらっしゃるんじゃないでしょうかねー。

ここちがうよーってとこ気づかれた方は教えていただけるとうれしいです。修正します。

sponsored link

コメント

  1. アルマーニ より:

    >前からいってますがグリーンブラックはよ。

    笑。私は「ボルドーブラックはよ」と言いたいです。

    • sora より:

      アルマーニさん>>

      そう!!そうなんです(^ ^)
      ブルーブラックとグリーンブラックとボルドーブラックの3色をマイスター3色で使いたいんですよ〜〜!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です