素敵なテキスタイルデザインのノート -SOU・SOU

sponsored link

SOU・SOUの由来は日本語の「そうそう」って相づちをうつことらしいですよ。


SOU・SOUノート

SOU・SOU Notebook Collection

SOU・SOUとPIE Internationalから素敵なノートが発売されています。

素敵なノート

SOU・SOUは「新しい日本文化の想像」を提案する京都のテキスタイルブランドです。デザイナーの脇坂克二氏はマリメッコやラーセンで活躍した経歴の持ち主。

デザイン

デザインは6種類

ノートは全部で6つのデザインがあります。SOU・SOUの代表的なパターンでしょうか。

中紙は2種類

中紙は横罫と無地。デザインによって中紙が違います。

横罫

横罫は「SO-SU-U」と「ほほえみ」と「縞模様」の3つ。

無地

無地は「菊づくし」と「寒紅梅」と「間がさね」。

アップ

この「菊づくし」っていいなあ。もともとは生地やアパレルが中心です。地下足袋のお話は少し話題になった気がします。オンラインショップではこのノートはもちろん、生地とか衣類、家具関連まで販売されてますよ。「和菓子になったテキスタイルデザイン」ってなんかいいですね:D

sponsored link

コメント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です