ダイアリーでもノートでも使い方はあなた次第 -エディターズシリーズ365デイズノートブック

sponsored link

いろいろな用途で使えそうなノートです。


エディターズシリーズ365デイズ

Editor’s Series 365Days Notebook -STAROGY

STAROGYのこのノート、日記として1日1ページで書いていっても事足りる184枚の中紙のノートです。

Date

大きな特徴は4つ。ひとつはこの日付記入部分。ペンで該当するところに丸つけてもいいし、マーカーで引いてもOK。まあ、たぶん一目で日付がわかるってくらいになるには3ヶ月くらいは使わないといけないんでしょうけどね。。。。

時間軸表記

ふたつめはこれ。各ページの左側に0時から24時までの時間軸がふってあります。ライフログにも使える。

控えめなグリッド

3つめの特徴はこの罫線。グリッド表示なんですがとても控えめな色でふってあります。たとえば時間軸はいらないけどなーって人でもそんなに気にせずにつかえるかんじ。左はほぼ日のトモエリバーで右はショットノート。

かどまるかどまる

4つめ。厚み。184枚の中紙のボリュームでありながら閉じたときは厚みが14mm程度です。バッグの中でそんなにかさばることもなさそう。角丸もいい。つらいち。

ためしがき

中紙はけっこう薄めの紙です。どこの紙だろうな。抜け具合を確かめてみました。

裏抜け具合

手持ちの万年筆のインクやコレトは裏抜け大丈夫そう。ただぐりぐり色塗ると抜けそう。さすがに薄い紙なので裏から透けては見えますね。

エディターズシリーズ

表紙の装飾はこの金色の型押しが表と裏に入ってるだけ。シンプルでかっこいいです。

まとめ

サイズはA5とB5の2種類。大容量でも開きは良好です。ぱたんと開きます。これはダイアリー区分なんだろうか、それとも定番ノートとして販売なんだろうか。

毎日のライフログをとったり、最初の数ページに月間スケジュール自作してダイアリーにしてみたり、普通のノートとしてもつかえる。いろいろ応用が利きそうなノートです。

日付と時間軸ってあるだけでこんなに用途が増えるのか。なにより控えめに印刷してあるのがいいですね。書かない日も結構あるけど書く日は1ページじゃ足らないって1日1ページダイアリーユーザーはこれ使ってみては?

STALOGY – Stationery, Standard & Technology | エディターズシリーズ 365デイズノート

sponsored link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です