2015年手帳の気になる変更点・追加点

2015年の手帳もある程度出揃って早いものはもう使い始められるものもでてきました。毎年でている手帳に改良点があったり今年から新たにラインナップに加わった手帳がでてきたりしてますので気になるものをいくつかまとめてみました。

ほぼ日手帳2015

分冊タイプが登場

ほぼにちavec

ほぼ日には1月〜6月までと7月〜12月までの2冊に分かれたタイプ(ほぼ日avec)が発売されました。1日1ページタイプはどうしても特性上厚くなりがちです。ほぼ日の場合はトモエリバー手帳用を本文に使ってボリュームをおさえてはいるもののそれでもそれなりの厚みと重量はあります。

もう少し手軽に持ち歩きたいって方がターゲットでしょうか。売れてるのかどうか興味があります。

EDiT2015

中紙がインクの抜けにくい紙にもどった!


EDiT2015裏

少し前に記事にしました。B6っていうサイズの1日1ページがなかなか無いのでこの改良というか前に戻る仕様変更はうれしいところ。今のところは来年はこれを使う予定です。あとは今年からバーチカルタイプのEDiTもラインナップに加わっています。

ジブン手帳2015

ミニサイズが加わって角丸仕様に

角がかわった

ジブン手帳は今年使っています。スケジュール管理にとても使いやすい手帳です。そのジブン手帳は2015年版から角が丸くなりました。鞄の中で折れ曲がったりすることも減るかもしれません。そして昨年ツイッターでちょこちょこ話題になってたミニサイズが新たに加わりました。フォーマットはとても気に入っているけど少し大きいと思ってた方には朗報ではないでしょうか。

ロディアのスケジュール帳登場

ウェブノートブックに新たにスケジュール帳が登場

ロディアウェブプランナー

モレスキンに対抗してでしょうかねー、ロディアのウェブノートブックの形のスケジュール帳が発売されました。ウェブノートブックのイエローとブラックに加え、シルバーという3色ラインナップ。なんとなくシルバーはフランスっぽい。

実物も見ましたが個人的にはなんとなく罫線が気になるかんじ。。。

測量野帳(コクヨ)のスケジュール帳

測量野帳タイプのスケジュール帳が登場

野帳タイプスケジュール

これ去年もあったんですかね?マンスリータイプだけですが、測量野帳のスケジュール帳がトライストラムスから発売されてます。従来の測量野帳にくらべてサイズがひとまわり大きい模様。測量野帳がW95×H165に対してこれはW104xH175。野帳のダイアリーというよりはLinkletというスケジュール帳の測量野帳デザインっていう位置づけみたいです。ぴったり重ねられたらよかったのになー。ヤチョラーの方々の評価はどうなんでしょうか。

さてさて今年もあと2ヶ月とちょっと。皆さんはもう来年の手帳は決められましたか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク