街の彩りを持つインク 〜Kobe INK 物語

sponsored link

神戸の街の彩りを持つインクに新たな色が加わりました。


Kobe INK 物語

Kobe INK 物語は雰囲気のいい神戸の街の風景を色であらわしたインクです。

各色のインクごとにその街のストーリーをもっています。今回新たに5カ所が追加されて35色になりました。

新しい仲間

海岸ストーングレー

海岸ストーングレー

歴史的にも素晴らしい都市景観を形成している建築物のぬくもりあるグレーを表現。

多聞パープルグレー

多聞パープルグレイ

多聞座と呼ばれていた劇場の座布団の色を表現。

離宮ムーンイエロー

離宮ムーンイエロー

離宮公園から眺める夜空の月がテーマ。

相楽園ティーグリーン

相楽園ティーグリーン

日本庭園の茶室での抹茶で心を洗われます

諏訪山リーフグリーン

諏訪山リーフグリーン

諏訪山公園の豊かな自然で生き生きと

□ □ □

新色では海岸ストーングレーと多聞パープルグレーが人気だそう。

自然を感じて歴史を感じる素敵な神戸の街のインクはいかがでしょう。

もっと詳しく知りたい方は

NAGASAWA Penstyle Kobe INK物語 【海岸ストーングレー】 (ナガサワオリジナル/万年筆 ボトルインク/神戸インク物語/神戸INK物語/地名/ペンスタイル/灰色/グレー)

価格:1,575円
(2012/5/23 22:20時点)
感想(0件)

sponsored link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です