万年Cilという名前のペンシル 〜KERRY

sponsored link

万年筆のようなシャープペンシルなので万年CIL??


KERRY1

ぺんてるのKERRYはキャップ付きのクラシカルなシャープペンシルです。いつまでも変わらないいいモノとはこういうもの。

キャップ付き

KERRY2

キャップをはずすとこうなります。ボールペンのようにキャップは背中にさしましょう。

ノックはご心配なく

KERRY3

キャップをしていてもしていなくても、ノックはできます。どういう仕組みかは私にはわかりません。

独特なペン先のフォルム

KERRY4

すいこまれるようにほそくなるペン先です。書いているものがよくみえるように設計されているとか。

歴史

Kerry-5

1971年から発売されたケリーはもう40年になります。以前は軸の表記が違ってました(写真左側)。「5」は芯の太さが0.5mmだということを表しているもの。

※画像は神田事務用品さんより

Kerry-5color

色は定番が5色展開。記念とかでたまに特色展開もある。

参考★
PentelのKERRYに「40周年記念アニバーサリーカラー」!? – 手帳とノートのブログ

□ □ □

いいものはいつまでたっても色あせない。わたしもケリーとは学生の頃からもう10年の付き合い。スモーキーグレイ→ブラックの2代目です。これからも末永くよろしくおねがいいたします:-)

万年CIL P1035 CD 万年CIL P1035 CD

ぺんてる
売り上げランキング : 5922

Amazonで詳しく見る

sponsored link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です