ツバメ×ツバメ=設計ノート

設計ノート -ツバメノート×ツバメアーキテクツ

Sekkeinote04

設計ノートはノートメーカー「ツバメノート」と建築ユニット「ツバメアーキテクツ」がコラボして開発されたノートです。

sekkeinote07

左ページは1/100と1/300の縮尺のドットメモリが印字されています。

sekkeinote08

右ページは尺貫法に基づいた4.55mm方眼

尺貫法

長さの単位に尺、質量の単位に貫を用いた単位系
via : 尺貫法 – Wikipedia

SekkeiNote01

建築の現場だけでなく、アイデアスケッチやインフォグラフィックなんかを考えたりするときにも便利そうですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク