コーヒータイムのための文房具 - ±0ノート

sponsored link

コーヒータイムにはかかせないかも?


coffeenote

ノート -プラスマイナスゼロ

なんか部屋掃除してたらでてきたので。。。何年前のだろう。当時たしか2冊買って1冊は封も開けずにありました。使いかって云々よりプラスマイナスゼロは色使いが好きです。

プレス

裏表紙にはロゴが型押ししてある。表紙は樹脂系でつるつるつるつる。

中紙

中紙はコミックみたいなやつ。ハイランドタフって名前の紙らしいです。小口がきれい: )

試し書き

上から万年筆万年筆(古典インク)シグノ水性ボール、ジェスト。万年筆はだめですね。裏抜けもしまくり。開き具合もいまいちだし、、ちょっと実用性低いかも。。高いし。。なので別のことに使います。

Coffee

このノートの表紙、ちょっとわかりづらいですが、表紙の真ん中が丸くくぼんでます。

Coffee Break

コーヒーカップを置くためらしいです。こっちが本当の使い方かも??(無理があるか。。。)表紙は樹脂なので撥水性あり。いいじゃないですか。

±0 プラスマイナスゼロ ノート (ホワイト) ZSN-R010(W) ±0 プラスマイナスゼロ ノート (ホワイト) ZSN-R010(W)

±0 プラスマイナスゼロ
売り上げランキング : 245790

Amazonで詳しく見る

sponsored link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です